Look for my way ~自分だけの道を探して~(現在受験中)

基本的には普通の高校生でたまに小説を書いたりする僕が、日々の生活を振り返って、嬉しかったことや心に残ったことを忘れないようにしようと思ってこのブログを書いているんだ。つまらないかもしれないけど、もしよかったら見ていってほしい。


スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-29-Mon-22:16
こんばんは、額良です。
今日は国語と日本史のテストがありましたよ。
結果は…まぁ聞かないでやってください。

テスト関係はここのところ(というかいつも)芳しくないんだよな…。
正直勉強とかしているとうんざりすることが多い。
なんというか、別に強要されてるものってわけじゃないんだけど…。
でも、やらないとこの先がつらいし…。
…まぁ、現代社会はある意味大学を出ることを強要している気がする。
もちろん、それを選択するのは僕たちだけどね。
もう、ある意味強迫観念だよね。
しっかり勉強していい大学に入っていい会社に入っていい生活をする。
それが理想なんだと何度聞かされてきたことか…(親ではなく周りの人に)
ちなみに親にはお前のやりたいことができればそれでいいといわれています。
いい生活なんかしなくていいから、ちゃんと自分に誇りを持てる生活をしなさいとも言われている。
…正直、それって一番難しいことなんだろうな…と思う。
まぁ、目指しますけど。


で、なんかぐだぐだ語ってしまったが、実のところ僕は逃げてるだけなんですよね、やらなきゃいけないことから。
こんなこと言ってるけど実は歴史の勉強とかは好きなんです、興味の範囲ですが。
国語だって実際は嫌いじゃない。
だけど何でなのかなぁ…テストが絡んでくると急に好きなはずのそれらは輝きを失う。
やらなきゃいけないとわかってはいるものの、いざやろうと机に向かうとほかのことをしてしまう。
それが絵を描くことであれ、小説を書くことであれ・・・メイプルをすることであれ。
それらをやらないように、自分の手の届かないところにやっても結局はほかの事をする。
要は、自分の「意思」がないと意味ないんだよね。
いつになったらわかるのやら。
わかった時に手遅れになってないことを願うしかない今日この頃。

とりあえず、少しずつ勉強に真剣になっていこうと思う。
てか、よく考えたら明日もテストあるんだよね。
切り替えていかないと!



…ってな感じのことをテスト中に考えてた。
考える暇があるなら必死に頭を働かせろよ自分…。

で、そんな感じでテストが終わった後は恒例の部活動。
今日は妙に調子が良かった。
思ったように攻撃で来たり、相手の攻撃をカウンターしたり。
この調子が新人戦まで保てればいいんだけどね~…。
ちなみに新人戦は明後日。
部内の雰囲気もいい感じだ、今年はきっと県大会に行けるだろう。
もちろん、油断してたら足元をすくわれそうだけど。

とりあえず、レギュラーとしての責務を果たし、必ず一勝をチームにささげようと思った。
…そこ、いちいち大げさとか言うんじゃない。


で、その後普通に帰ってたんだが。
帰りのバスの中で元中の女子を見つけた。
向こうは僕に気が付いているのかどうかはわからないけど始終頭を垂れていた。
ちなみにこの女子とは小学校の中学年くらいから一緒で、たまたま同じ英会話教室にも行ってたりしたんだが、よく考えたらあまり有効的に接した記憶がない。
と、いうかよくよく考えたら小学校の頃の僕は馬鹿ばかりやっていて、かなり痛い子だったんだよな…。
当然、その子の僕に対する認識もそんなものだろう、別に慣れているからあまりなんとも思わないが。
で、その後も別に話すこともなく、相手も僕に気がつかないまま帰路についた。
てか、その子が先にバスを降りたんだけど、その後僕が追い抜かすのもなんとな~く不自然だったのでなるべく速度を落としてその子と一定の距離を保って帰った。
はたから見たらどう見てもストーカーです。本当に(ry
……まぁ、中学校時代は僕にとっての黒歴史ということで。つらい記憶しかないからね。



まぁ、そんな感じで今日もグダグダと終わった。
う~ん、今日は若干暗い記事になってしまったな。
ま、たまにはいいでしょう、こういう日があっても。
てか、なるべくメモを持ち歩いてネタを書きとめておかないと毎日更新って続かなそうだ…。
でも、一日のことを思い出す作業にもなるし、反省にもなるから悪いことばかりでもない・・・のかな?
まぁ、今日はここまでということで。
それじゃみんな、またね
スポンサーサイト

キャラ崩壊?知らないなそんなものは

2008-09-28-Sun-22:31
まずはコメント返信

>姉さんへ
プロフの画像に全僕が震えた!(モデル的な意味で
何度もしつこいけど本当にありがとう。
いつかお返しに絵を描くからね、たぶん。
がんばるがんばる言ってるけど実は結構気楽に構えていたりする。
勉強するぞーとか言いながら机の前で寝てたりね(´∀`;)アセアセ
とりあえず風邪にだけは気をつけようと思ってる、新人戦近いしね。

あと、僕も高校1年の時の数学はどうやって乗り切ったか覚えてない( 大 問 題







こんばんは、毎日更新するとか言っておきながらいきなり昨日更新できなかった額良だ。
いや、これには言い訳があってね、土曜日の夜にメイプルにINしてログアウトしたのが1時頃だったんだよ。
普通に更新している場合じゃないでしょ、睡眠時間的に考えて。
でも、正直今日(9月28日現在)は一日自分の部屋で机に向かってただけだし、よってネタがないし昨日の分を今日更新ってことで。


さて、昨日なんだが午前中は普通に試験前なので勉強…と、思いきや何故かゲームを2時間ほどしていた。
やってたゲームは「第三次スーパーロボット大戦α」
…うん、言っておくがロボットゲーだけど別に僕はヲタクじゃないぞ?
昨日はなんでか戦略シミュレーション系のゲームが唐突にやりたくなってね。
で、しばらくやっていたんだが…なんかこう…。
忘れていた何かを思い出した気がした。
別に具体的になにかあったってわけじゃないけどね。
てか、あのゲームはキャラクターがいいんだよ、オリジナルの。
まぁ語りだすと止まらなくなりそうだからこの話題はここら辺で…。

で、昼ごはんは普通に貧乏鍋食べて午後。
午後はまじめに勉強したほうだった気がする、僕にしては。
勉強勉強って言ってるけど実は僕普段そんなにしてないんだよね。
うん、最近成績がやばいと思うんだ、すまない。
…こんなブログ書いている暇あるのか…自分。

で、5時頃は僕は卓球のクラブチームに行って打ってきた。
ブログでは書いてなかったけど、僕は半年前からこのクラブに所属していてね。
毎週木曜日7時~9時と土曜日5時~8時の2回あるんだ。
夏休みとか長期休暇の時は2日しっかり出てるけど、平時は土曜日しか出てないんだよね。
ここは本当に勉強になる。
小さな児童から年配の大人まで、幅広い世代の人がいる。
しかも、大人の人のほとんどは僕より強い。
いろんなことを教えてもらえたり、経験を聞かせたりしてくれる。
もちろん、全部鵜呑みにしてはいけないと思うが、彼らの卓球に対する考え方とか戦術はすっごく参考になる。
ここにきてから自分も地力をつけてきたような気がする。(だけかもしれないけど)

でも、そろそろ受験モードに入らないと出し、塾も行き始めるかも知れないから、もしかしたらもうちょっとで行けなくなるかもな…。
それまでに、なるべくいろんなものを吸収したいものだ。



そんで、クタクタになって帰ってきて寝ようかと思ったけど、気分でメイプルにINした。
で、久々に姉さんこといろはの皇帝さんに会った。
この人は呼び名の通り、僕にとっては姉さんみたいな人だ。(いい意味で
いや、あくまでも比喩だよ?
まぁ、久~しぶりに会っていろいろ話した。
話した内容?おいおい、このブログが親子ネットに引っかかっちゃうじゃないか(性的な意味d
====O)д゚)・:。゚ グハッ

すまない、少し調子に乗りすぎた。

他にも助とかかるんとか嵐とかギルドの人とかいろんな人おしゃべってた、狩りもせずに。
黒猫さんとかは普段あまり話せないようなこととか話したな…具体的な内容は書けないけど(汗
てか、黒猫さんにはいろんな意味でかなわないorz。
レベルも上げず、普段あまりINもせず、INしてもすぐ落ちるような僕とも、いつもどおりに話してくれる人がいる。
これって幸せなことなんだろうなぁ…と、しみじみと思う。
まぁ相変わらず僕のことを鼻血とかむっつりとか呼んでいたがこれもまた一興。
だが、認めたわけではない、断じて、たぶん、いやきっと…うん。
てか、みんな話の内容が大人過ぎて困る。
僕は普段は紳士を目指している普通の少年だが、一応健全な高校生の男子なわけでもあってですね。
そういう話に触発されると思いっきり(ryになってしまうわけですよ。
頭の中とか普通にやばいですしね、そういうとき(涙

だが、そういう周りの状況を楽しんでいる自分がいるというのもうすうす感じる。
どこのMさんだ僕は…orz。
とりあえず煩悩退散ッ!!



まぁ、そんなことをしていたら気がついたら1時になっていたので落ちた。
名残惜しかったけどね。

まぁ、出来事はこんな感じかな。
他愛ない話だよね。
何か変わったことでもあればよかったんだが・・・まぁ、こういう平凡な生活が一番幸せなんだろうなとも思う。


さて、今日はここまでにしておこうかな、明日テストもあるし。
ちょっと試験前の一夜漬ってやつを…ね?
と、いうわけでちょっと行ってきます。
ここまで読んでくれた人たち、ありがとう。
それじゃみんな、おやすみ。


PS
なんとなく変化がほしかったので書き方とか口調をいろいろと変えてみました。
正直こっちが素に近いです(爆
「え~これ気持ち悪いしうざいよ…」って方は非公開コメントでこっそり僕に教えてくださいな。
それでは、また

区切りの悪い、新たな一歩

2008-09-26-Fri-22:56
こんばんは。
この間に夏休みが終わったと思ったら、虫が外で鳴いているのに今頃気がついた額良です。
もう秋ですね。
今はまだ紅葉などしていないから、季節の変わり目といったところでしょうか?
こんな時期は風邪をひきやすいので、気をつけないとね。

さて、そんなことよりちょっとしたお知らせだよ。
今日から記事の長い短いにかかわらず、なるべく毎日更新を心がけようと思うんだ。
このブログは当初メイプルストーリーでの出来事をつづろうと思っていたんだけど、現在あまりINしてない(というかやるべきことをためすぎてできない)状態だから、せっかくだしリアのほうを重視にしちゃおうと思ったんだ。
ちなみに今はテスト期間中で、本当は区切りの悪い所なんだけどね。
でもまぁ、「思い立ったが吉日」って言葉もあるし、区切りのいい時って結構面倒臭がって結局やらないってパターンが多いから今やっちゃおうと思ったんだ。
まぁ、いうわけで本日の出来事いってみようか。


今日は期末テストがあった。
何で今頃?って人もいるかもしれない。
僕の学校は2期制なんだ。
なので、ちょっと3期制の学校よりもテストの時期がちょっと遅いんだ。
でも、今2期制の高校も増えてきているらしいし、見てくれている人の中にも今テスト期間な人っているんじゃないかな?

まぁ、時期の説明はどうでもいいとして、今日のテストは「数学」と「物理」だったんだけどね…。

物理は結構できていたんだけど、数学がかなりまずい感じだった。
出されている問題の意図が全然読み取れなかった。
おそらく、赤点ぶっちぎりだと思う。
でも、決してサボタージュ(=さぼり)していたわけではなく、なるべく問題数こなしたんだよ。
でも、できなかったんだよね。
今更になって考察してみたんだけど、数学ってどうやら今の時期に来ると問題数をこなせばいいってわけじゃないみたいだ。
要は、定理とか計算とカの仕方は覚えられてても、根本的なその分野の原理を理解していなかったってことなんだろうなぁ…。
今までの勉強方法じゃだめってことがわかったから、新しい勉強方法を探そうと思う。
あ~…でも、正直あまり勉強は好きなわけではないから、結構大変そうだな~…。
いい勉強方法とかあったら教えてくれ、いや本当に。
とにかく、まだあと3つほど教科が残ってるのだから、気を取り直して頑張ろうと思う。


あ、それとテストが終わった後は部活に行ってきた。
本来ならテスト期間中は部活禁止なんだけど、僕の所属する卓球部は9月1日に新人戦を控えているので特別にやってもいいって許可が出ているんだ。
まぁ、いつもの半分くらいの時間しかやれないけどね。
あ、新人戦は県大会につながる大会でもあるんだ。
そんで、今回僕は個人戦でかなりいい位置にいる。
俗にいうシードってやつだ、他校の先生が推薦してくれたらしい。
しかも、おそらく確実に県大会にいけるような、特に強い人が誰もいないようなブロックの。
周りからは「絶対に県大会に行ける」とか「これでいけなかったらもうシードにはなれないな」とか言われてしまった。
…こういう時に限って、ぽろっと負けるんだよな…僕。
とりあえず確実に安定したプレーを心掛けていこうと思う。
油断もしないように、心のほうの調整もしながら、ね。

あと、今年の新人戦は僕らが団体戦で県大会に行けるかもしれない位置にいるから皆ががんばってる。
一応、僕もレギュラーなのでやれるだけのことはやるつもりだ。
チームの勝利に貢献したいしね。



とりあえず、今日のところはこんな感じかな・
当分の間、こんな感じでぐだぐだと行くけど愛想尽かさず見てくれるとうれしい。
たま~に書いた文とか絵とか載せるかもね。
まぁ、なにはともあれ今日はここまでということで。
それじゃ皆、またね

やりたいことはたくさんある、やるべきこともたくさんある

2008-09-13-Sat-22:26
やぁみんなこんにちは。
週1更新のつもりが気の向いた時のみの更新になっちゃっているんだが、そこら辺は御愛嬌で。
今日はリアとメイプルのことを9;1の割合で書くよ(つまりほとんどリア)


さて、リアの話。
僕の学校では先週なんだけど、文化祭があったんだ。
僕のクラスがやるのは劇で「ツグミの髭の王子」っていうやつをやった。
ちなみにこの劇は、ツグミの髭の王子はグリム童話の一つなんだってさ。
もしよかったら、調べてみてもいいかもしれないね。
まぁそういうわけで劇をやったわけなんだ、僕らのクラスは。
ちなみに僕はどういうわけか執事役をやった。
執事といってもお姫様専属の~って感じではなく、お城に使えるメイドや使用人達の長って位置づけらしい。
とりあえず、執事服を着させられた。
我ながら、顔を胴体がミスマッチしてるなと思った。
恥のかきついでに「笑いのネタにお前の衣装見てやるよwww」って人には写メ送るよ、グロ注意だけど(顔的な意味で
まぁ、そんなことはどうでもいいんだが。
しかも執事役は裏で陰口を言われるような役柄だったからちょっと憂鬱だった(
まぁ、それはいいんだけどね。
ただ、なぜかクラスの人には人柄と役柄があってると言われた。
本人たちいわくほめているらしい。
なんか複雑だ(汗

まぁ、なんだかんだで無事終わり、お客さんもそこそこ来たからまずまずの成功ってところだろうか?


僕のクラスはそんな感じだったんだけど、3年生のクラスは僕らとは比べ物にならないくらいすごかった。
たとえば、セリフ
2年のクラスだとあまり当たり障りのないようなセリフばかりなんだけど
3年ともなると「私は…君を愛している!」だとか「大好きだ、ずっと一緒にいてほしい」といったなんかすごいセリフも余裕で言っていたりする。
演技も2年は男女間では手をつなぐのが精いっぱいだったのにがっしと抱き合ったり俗にいうお姫様だっことかそういった感じのレベルが高い演技だった。

まぁ、全体的にラブストーリーが多かったけど、中にはSFなものもあったよ。
個人的にはラブストーリーとかよりSFっぽいやつのほうがストーリーは面白かったかな。
ただ、来年は僕らもあれくらい恥ずかしいことを平然とやってのけないといけないってことだから、少し心配である。


で、文化祭とかそういうのがあった後はお約束通り、打ち上げに行ったよ。
しかも、僕の言ったことのないカラオケですよ、しかも男女混合で。
歌?何それおいしいの?って感じの僕がまさかカラオケに行くはめになるとは夢にも思わなかった。
まぁ、結局僕は2曲(オンリーロンリーグローリーとグングニル、両方バンプです)しかもめちゃくちゃ下手にしか歌えなかったけどね。
他の人はバンプとかマキシマムホルモンとかその他もろもろを結構うまく歌っていました。
あれはやっぱりどこかで練習しているんでしょうかね?
でも、カラオケってうまい下手にかかわらず楽しい。
いや、歌うという行為が楽しいのか。
声を周りを気にせず出せるっていうのがすごく気持ちよかった。
今度は友人に誘ってもらって練習に行こうか・・・?

まぁ、そんな感じで2時間くらいカラオケして帰った。
(2時間の間にほかの男子にはめられて女子が集結している部屋に閉じ込められてキューティーハニーを歌わされたというのは僕の黒歴史。ええ、もうやけになってましたがなにか?)

帰り道はなんというか男子みんなで「ウルトラソウッ!」とか言って跳ねたりほかの女子とか男子といろいろ話してたな、そういえば。
はねてるほうはどう見ても変人集団だがそこら辺はスルーで。

なにはともあれ、今年は比較的楽しい文化祭だったと思う。
まぁ、つまらない文化祭なんてないんだろうけど。


まぁ、リアはこんな感じ。



さてメイプル。
これメイプルの話かどうかわからないけど…。
僕、額良は文化祭inメイプル2008に参加することにしたんだ。
UI.png


僕が提出する作品は小説部門。
フラッシュとか無理だし、絵とかはまだ人に見せられるレベルじゃないしね。
で、そういうわけだから必然的にブログとしての更新は減ってくると思う。
代わりに、小説を書く練習をするから、そっちの投稿が多くなるかもしれない。
もしよかったら読んだ批評とかをもらえるとうれしい。
よろしくお願いします。





ああ、よく考えたらテスト2週間前だった。
やりたいこととかやらなきゃいけないこととかたくさんあるけど、一つ一つ片づけて行こうと思う。
そういうわけで、今日はここまでということで
それじゃ、また

お久しぶりです、これ何回目の久しぶりか忘れたけど

2008-09-04-Thu-16:28
こんにちは、額良です。
夏休みも早いものでもう終わり。
皆さんは有意義に過ごせたでしょうか?
有意義に過ごせたかたもそうでない方も、新学期に向けてエンジンをかけないといけない時期ですよね。

それは僕、額良も同じですが。
まぁ、なにはともあれ、新学期早々テストを受けてきました、課題テストという名の定期テストを。

…なんというか、夏休み何をやってたんだろ僕…

と、不覚にも思ってしまいました、ええ不覚にも。
とりあえず、2学期はつらい状態からスタートのようです。

し か も

決意を新たにがんばるぞー!とか思っていたら次のようなことが起こりました。
小説形式でお楽しみください


ある日の朝
僕は目が覚めると目に違和感を感じた。
すごく…かゆい。
鏡を見ると目がうっすらと充血している。
普段から目の健康には気をつけていたので、驚いた。
とりあえず、あまりにもかゆくてこれじゃあ学校どころではないので眼科の医院によってから学校に行くことにした。

そして、眼科に行った僕は医者に次のような宣告を受けた。

「君は、流行性結膜炎の恐れがあるからとりあえず金曜日まで学校にはいっちゃだめね
で、もしその時に完全に結膜炎だとわかったらさらに2週間休んでもらうからね」

…は?
ちょっとまて、今週の土日には文化祭があるんだ。
金曜日まで休んだりしたら他の人に迷惑がかかるじゃないか。
しかもさらに2週間休んでもらう可能性があるだと?
文化祭に出れないってことはクラスが一致団結して何かに取り組むという今の雰囲気に僕だけ取り残されるということじゃないか。
しかもそれだけ休んだらまず部活動のレギュラーは落とされるし学業のほうだって不安が付きまとう。
学校を休むわけにはいかない。

僕はとっさに頭に浮かんだこの趣旨を医者に伝えた、しかし

「しらん、あきらめなさい。
あのね、この病気はうつる病気でこうなったら休ませるって法律で決まってるの。
それを破っていったりしたら訴えられるうんぬんかんぬんあれやこれやかくがくしかじか…」

…途中から聞き流した。
とりあえず、もう「僕は学校に行ってはいけない」ということが決定しているようだ。


目の前が、真っ暗になるような間隔を受けた額良だった。







…と、いうわけです。
ちなみに後日談でこの病気は合宿に行った際にほかの学校の生徒が持っていた病気らしく
他の合宿に行っていた学校の生徒にも流行しているそうです。
…ただし、僕の部では僕含めて二人ほどしか発症してない
しかも、僕以外の人のほうは軽くてもう学校に出ているようです…orz

で、現在休みで非常に暇です。
もちろん勉強とかもしてますけどそれを差し引いても暇すぎるんです。
まぁ、そういうわけですからちょっとこの休みを利用して前々から書き溜めていた小説を公開することにしました。
読んでくださる方はリンクにある「額良の小説置場」からご覧ください。
・・・ま、正直稚拙な文章ですけどね。





さて、そんなことはさておき今の暇な時間を利用してひさびさにメイプルやってきました。
海賊とかすごいですね
強さはよくわかりませんでしたがなんだか今までにない動きやスキルがあってとてもおもしろそうでした。
また、今はがメイプル武器がでるそうですね。
僕はまだ出していませんが皆さんはどうでしょう?
とりあえず、SDTしか僕は狩らないでしょうけど、ねらってみることにしました。
その時に皆さんと会えるといいなぁ…。




今日はそろそろここまでということで
それではみなさん、また
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。