Look for my way ~自分だけの道を探して~(現在受験中)

基本的には普通の高校生でたまに小説を書いたりする僕が、日々の生活を振り返って、嬉しかったことや心に残ったことを忘れないようにしようと思ってこのブログを書いているんだ。つまらないかもしれないけど、もしよかったら見ていってほしい。


スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイプル戦記 トップページ

2007-12-05-Wed-23:13
そこには初め、ただ無という名の闇だけが広がっていた。
あるとき、そこに唐突に光が差し込んだ。
光は闇と混ざり合い、空と、海と、大地からなる世界を形成した。
そして、光は世界の中心に落ち、一本の楓の木となった。

その1本の楓は瞬く間に大樹となり、生命の存在しない世界に、命を吹き込んだ。
大地を肥やし、大気を作り、そして、生命を育んだ。
産まれた生命は進化していき、数々の動物へと変わっていった。
その数々の動物達の中でも、進化が著しく進み、いつしか人と呼ばれる者達が現れた。

それらはすべて、大樹の恩恵のもと、どんどん成長し、発展し、自給自足ができるようになり、繁栄した。
大樹は、自分の満足した世界が出来上がったことを確認すると、そのまま息を引き取った。
息を引き取った後も、大樹は枯れることなく、その体の中に魔法の源「マナ」を秘めたまま、ひっそりと世界を見守るように立ち続けているという。
以後、人々はかの楓の木を敬意をもって「創世の大樹」と呼んだ。


そして・・・長い長い時が流れ・・・。


人々は、平和に暮らしていた。
各々で大陸の各地に散らばり、集落を作って暮らしを営んでいた。
しかし…
いつの世にも、野望をもくろむ者たちはいる。
この世界でも、例外ではなく、そういった人々はエルナスの活火山に集まりを形成した。
後に人々は彼らを「ノルン」と呼んだ。
彼らの野望は、世界を制することでいつか実現することを夢見て、魔力や戦力を発展させていった。
そして・・・彼らは、ついにその発展した魔術で創世の大樹をモチーフにした「ジャクム」と呼ばれる大樹を作ることに成功した。
ジャクムは、かつて創世の大樹のように、その体から生命を生み出し始めた。
しかし、その体から生み出されるものは、血肉を求め、他を殺めることに特化した異形の生物「モンスター」達だった。
ノルンの人々は「モンスター」達を操り、自身も戦闘に参加して世界に戦争を仕掛けてきた。
人々は、戦うというすべを知らず、ただただモンスターやノルンの人々に殺されていくのみで、たった一年で約半数の人類が滅んだ。
人々は生きる希望をなくし、すでに絶望していた。

しかし…そのモンスターやノルンに立ち向かう5人の勇者が現れた。
彼らともに戦う同士を集め、幾多の犠牲を払い、ついにはジャクムとノルンを封じることに成功した。
そして、残ったモンスターたちは、統率を失い、独自に繁殖して野生となった。
人々は5人の英雄を称え、彼らを中心に発展していった。

このときのモンスターとの戦いの中で生まれたのが、後に「職業」と呼ばれる戦闘の専門分野である

力ですべてをなぎ払う、剛の勇者「戦士」
創世の大樹の叡智を取扱い、その神秘な力を操る賢の勇者「魔法使い」
その鋭き瞳において敵を確実に射抜く、撃の勇者「弓使い」
速さにおいてすべてを圧倒し、敵を凌駕する、速の勇者「盗賊」

5人の勇者によって、それらの職業の技術は戦いの中で広められ、今ではいくつかの流派に分かれている。
そして、脅威を打ち払った後戦う力だけが残り、今度は人同士で争おうとし始めた
5人の英雄が生きているうちは、彼らが止めていたからよかった。
しかし、彼らが死んだとたんに、人々は争いを始めた。
私利私欲のため、時には争い、時には和解し…
そんなことを、何度も繰り返して何百年もの時がながれた…



現在、世界は5つの大陸によって成り立っている。

楓の大樹があったとされる世界のの中心の大陸「ビクトリア」

空を夢見た人々の結晶、空の上の新大陸「オシリア」

空の海に浮かぶ島「ルダスレーク」

原住民の住む「リプレ」

厳格な仁義を重んじる倭の国「ジパング」

この5大大陸に加え、いくつかの小さい大陸から、成り立っている。
戦争もいつの間にか静まり、各々の国で、人々は平和な暮らしを営んでいた。


大陸歴967年
彼らから5人の英雄と、その戦いの記憶が薄れてきたころ、すべては再び、動き出す。





そんな、我々の知っているメイプルとは、似ているようでまったく違う世界でのお話。











管理人の書いている、ヘタレ小説「メイプル戦記」をまとめています。
稚拙な文章等が目立つかもしれませんが、温かい目で読んでくれるとうれしいです。
もし、感想等ががありましたら
こちらの掲示板まで
では、ここから先のリンクをクリックして読んでください。


プロローグ



スポンサーサイト

COMMENT



2007-12-11-Tue-06:17
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。