Look for my way ~自分だけの道を探して~(現在受験中)

基本的には普通の高校生でたまに小説を書いたりする僕が、日々の生活を振り返って、嬉しかったことや心に残ったことを忘れないようにしようと思ってこのブログを書いているんだ。つまらないかもしれないけど、もしよかったら見ていってほしい。


スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治ったー!

2009-09-26-Sat-23:24
コメント変身!じゃなくて返信!

>>雪ん子さんへ

ご心配おかけしました。
とりあえず前回とは言いませんがやっと復活です。
こんな日記を読んでいただきありがとうございました。

>>姉さんへ

窓をガッと開けてそっから外をじっと見ていたというのは秘密。
もちろん、I can Fly!とかFly away! をしようとしていたわけじゃないです、本当ですよ。
リレンザは非常に飲みにくい薬でした。
とりあえず、なるべくインフルエンザにはかからないことをお勧めいたします。
心配をおかけしてすみませんでした。




インフルエンザやっと治ったー!
でも頭がずっとふらふらふら。
そんなの関係ねぇ!
脳からあふれろ!僕の戯言!
つーことで冒頭文行ってみようか。









人生とはリセットボタンのないゲームである
人によっては前回のクリアデータを引き継いでいるような奴もいるし
難易度を超絶ハードに設定させられているやつもいる
「なにこのクソゲー」なことを思う人もいれば
「なにこのヌルゲー」とあきあきしている輩もいる

RPGの魔王のように真の敵もいなければ
世界を救うという明確な目的もない

仲間は決まっていないし
攻略本もない。

レベルは何もしなけりゃ下がることもあるし
ステータスは人によってはチート並みなものからどうやっても救えないものもある。

ゲームオーバーはないけれど
ゲームクリアもない。


何の意味があってこんなゲームを、などとはだれもが考えるだろう

だが、僕は思う。
意味なんてないのだ、と。

あるとすれば

それが自分で見つけられるとすれば

それだけで、幸せってやつなのかもしれないな。

もっとも、僕にはそんな風にきれいなものには思えないが。
とりあえず、目の前にあるやるべきことを、やるだけだ。

これまでも、これからも









と、いうようなことをインフルエンザにかかってるときに考えました。
何考えてんだろねー。
そもそも人生をゲームに置き換えること自体いろいろとアレだな。
ちなみに僕の人生はたぶんヌルゲーです。
辛いとか言ってるけど、それは僕が怠惰なだけです。
ハードに設定している人なんていくらでもいるでしょうし。
ヌルゲーを楽しむだけですね。


てか、どうも病気の時ってどうでもいいこと考えるよね。
勉強しようと思って単語カードとかやってみたけどだめだあれ。
熱でまともに思考がまとまらない。
いや、これは甘えなのかな。
なんにせよ、せっかくのシルバーウィークは寝て過ごしてしまったので何とか挽回したいところ。


さて、そろそろ受験も後半戦だ。
僕は特別だとは思わないが、なんとか追い上げて行きたいとは思う。
堕ちる不安があるのは否定しない。
間に合わないかもしれない。

でも、やらないよりはましだろう、必死でやったほうが自分を誇れる。
もちろん、誇るために勉強するためではないが。


ま、小難しいことを考える暇があったらも少し勉強詰めましょうってとこだね。






さて、今日も特に面白味のない日記だったが、読んでくれてありがとう。
次は……まぁ、ギャグでもかませるようなネタを集めておくとするよ。
それじゃ、また。

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。